top of page

B i o g r a p h y

3 歳よりクラシックピアノを始め、その他幼少期にバイオリン、ホルンを演奏 。尚美ミュージックカレッジで作編曲専攻後、2012 年にバークリー音楽院映画音楽作曲学科を首席卒業。尚美在学中にUniversal Music JapanやNHK-FM、日本テレビなどの番組に楽曲提供した経歴を持ち、現在はロサンゼルスを拠点に作曲家、編曲家、ピアニストとして活動中。

これまでにピアノソロと室内楽のオリジナル曲を収めたアルバムを多数リリースし、アメリカやスペインの音楽賞にノミネートされる。映画音楽作曲やコマーシャルへの楽曲提供も行い、アメリカやヨーロッパ、オーストラリアなど数々の国の作品に携わっている。2016年4月にはグラミー賞受賞プロデューサーWill Ackermanがプロデュースを手掛けたアルバム Colors in the Diary をリリースした。同アルバム収録曲のMorning Lightは東京MXテレビ番組のBGMとしても使用され、日本ツアーやゲーム音楽制作、フジパシフィックミュージックのライブラリーアルバムへ楽曲提供など日本での活動も再開。

2018年7月にイギリスのレーベル Bigo & Twigetti よりニューアルバムMeldingをリリース。同年9月にはロンドンで初公演も行う。2019年3月にはソニークラシカルのピアニスト、ララ・ダウンズのニューアルバム Holes in the Sky にピアノ曲 Bloom を楽曲提供した他、イギリスのレーベル West One Music Group のアルバムやその他コンピレーションアルバムに多数参加。2020年にニューミニアルバムMissing Piece、2022年にDreamer in the Darkをリリースした。また2023年1月にリリースされたPlayStationゲーム Aurora's Journey and the Pitiful Lackey の作曲を手がけた。

 

240325_bk_marika_01-0421-1-web.jpg
bottom of page